簡単にできる生理的口臭の予防方法を紹介します。

 

生理的な口臭は、病気が原因ではないため、いつもの生活にプラスαするだけで、お口の中のスッキリ度があがります。
ここからは普段できる口臭予防法を説明しますので、ぜひトライしてみてください。

 

抑えるポイントは3つ

 

  • 唾液の分泌を増やす
  • 下磨きで苔を落とす
  • 洗口液で除菌する

 

唾液を多く分泌させることを意識しましょう!

唾液の分泌量が少ないと、細菌が増殖して口の中が不潔になり、口臭が発生します。
すなわち口臭の予防・対策に唾液分泌はきわめて重要です。
ドライマウスなので唾液が出ずらい方はこんな方法を試してみてください。

 

  1. よく噛んでご飯を食べる
  2. 歯磨きやうがい、ガムなどで口内に刺激を与える
  3. ストレスを溜めないようにリラックスする
  4. 舌を上あごにくっつける
  5. 口が乾かないように水分をこまめに摂取する

 

以上のようなことを行うだけで唾液の分泌は増えます。
お試しください。

 

 

下磨きで苔を落とす!

 

 

下の上についた白い苔には細菌がたくさんいます。
これを放っておくとどんどん口臭は悪化しますので気づいたらやさしく取り除いてください。
おすすめは専用の舌ブラシが販売されていますのでそれを使ってみてください。
歯ブラシでこすると舌に傷がついてしまいますのでやめましょう。

 

洗口液でお口を清潔に保つ!

 

洗口剤は口腔内の洗浄・消毒を目的とする液体で、口の中をゆすぐために用いられるものです。
使用することで口臭予防やブラッシングで取り残されたプラーク中の細菌の増殖抑制を期待できます。

 

 

おすすめの舌ブラシ&洗口液

 

 

洗口液と舌ブラシがセットになった商品があります。

 

まず洗口液で汚れを浮かしてから専用の舌ブラシで苔をかきだします。

 

 

使用前と使用後では明らかに舌がきれいになっていますね。

 

こんな便利アイテムもあるので使ってみてくださいね。

 

注目度No.1!ベロのクリーナーはこちら

 

 

お問い合わせ

お問い合わせはこちら から!