ラメラエッセンスCは目元、口元の小じわやほうれい線に効果はあるの?シミは薄くなる?

 

年齢を重ねてくるとどうしてもしわが増えてきてしまいますよね。

 

特に目元や口元のしわは気になるのでなんとかしたい!と思う方が多いのではないでしょうか。

 

ラメラエッセンスCは、肌の水分量を上げて保水効果を高めてくれるので乾燥小じわにはとても効果的と言われています。

 

どうして乾燥小じわの改善にラメラエッセンスCが効果が高いの?

乾燥小じわの原因はその名のとおり乾燥です。
また、ハリが不足してきたことにも起因しています。

 

つまり、コラーゲンやヒアルロン酸が加齢とともに減少し、機能の低下も重なって肌を支えてくれる成分が足りなくなってしまうからです。
特にコラーゲンは肌を支える役割を担っているので、機能が低下すると肌が沈んでシワができてしまうという訳です。

 

 

ここでラメラエッセンスCの出番です。
ラメラエッセンスCの生コラーゲンは、普通のコラーゲンの600倍もの保水力があると言われています。
数が足りない上に機能が弱ってしまったコラーゲンの代わりに肌を内側から持ち上げてくれるんです。

 

ラメラエッセンスCは、肌と同じ成分を肌に浸透させることで肌の一部になって肌を正常な状態に整えてくれます。
肌の表面にあるラメラ構造を正常な状態に整えることで、シワのない滑らかな肌に変わっていくんですね。

 

実際に自分が使ってみて感じたほうれい線の変化

私は自分の左側にあるほうれい線が気になっています。

 

むかしから頬のお肉が多くてアンパンマンのような丸顔でした。
そのせいか、頬のお肉と口元との境界線が人よりもきついため、ほうれい線となってしまったと思っています。

 

35才を過ぎると笑うと口元の頬のあたりに細かい線ができるのに気づきました。

 

どうしようもないのかなと思っていたところにラメラエッセンスCとの出会いがありました。

 

ラメラエッセンスCは生コラーゲンの保水力の高さを利用し、肌の乾燥状態を改善してくれる効果がとても高いです。
他にも、ヒアルロン酸やビタミンC配糖体、エラスチンなどの肌にあるのと同じ美容成分も入っているのでエイジングケアにはぴったりです。

 

 

実際に私がラメラエッセンスCを1本使い終えた時の画像ですが、顔がきゅっとひきしまって頬のたるみが解消されているのがわかります。
小じわまでは画像にはうつっていないのですが、笑った時のしわは確かに減りました。

 

頬の高いところにできる笑いじわも減りました。

 

ほうれい線に関しては、なくなることはありませんが、改善されている気がしています。

 

また、シミに関してですが、細かいシミは変化はありませんでした。
私は紫外線によるシミですが昔からあるのでなかなか消えないです。

 

ターンオーバーが正常になれば徐々にシミも変化していくのかなと期待をしています。

 

私が一番気をつけたことは肌に刺激を与えないようにそ〜っとケアしてラメラ構造を元に戻そうと思っていたことです。
だから、できるだけメイクはしないようにしましたし、肌にふれる機会をかなり少なくなるように意識しました。

 

その結果、とってもつるっとした感触になったし、小鼻のザラザラ感も減りました。

 

 

ラメラエッセンスの効果を最大限に実感するためにはあきらめないで根気強くケアしよう!

肌のターンオーバーは28日とよく聞きますが、40才にもなると40から50日かかるそうです。28日+年齢という人もいるくらい時間がかかるようになってきます。

 

なので、美容液を使ったから2、3日でしわが消えるなんてことはまずありえないと思ってください。そんなの整形ですよね。

 

まだ、出来はじめのしわなら短い期間で改善可能でしょうが、長いことある深いしわにはそんなに変化は出ない可能性もあります。

 

実際には「ラメラエッセンスCをつかってからは、いろんなしわが気にならなくなってきた」という口コミがとても多いんです。

 

とにかく、じっくりつかってみるしかありません。
肌の水分量を上げて保水力を高めれば確実に肌は変わっていくでしょう。

 

もちもちした透明感のある肌になるためには我慢強くケアをすることが大切です。

 

1本で30回しか使えない美容液でちょっと高いかなと思う方もいるかもしれませんが、有名化粧品メーカーのエイジングケア美容液は1万円以上するのが当たり前です。
それと比較すれば半額みたいな感じなのでむちゃくちゃ高価とは言えないと思います。

 

初回は5700円で買えますので、うまく自分のケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

ラメラエッセンスCの効果や特徴、口コミなどはこちら